上野で和服美女のおっぱいを堪能した話

上野のセクキャバでミニ着物女子がエロさ満開

上野のセクキャバに、花金のある夜、彗星のように現れた俺!

今日も、いつも通っている和服コスプレのお姉ちゃんたちがいるセクキャバに来たぜ。
俺の好みのあやめちゃん、今日も可愛いんだろうな。白い太ももがエロい……じゃ、さっそく上野のセクキャバにGOしますか~。

和服美女

上野のセクキャバ嬢、あやめちゃんのミニ着物姿

俺が和服コスプレフェチであることは、皆さん、もうおわかりの通りだろう。

俺が懇意にしているあやめちゃんは、いつも違ったミニ着物を着てお出迎えしてくれる。この前は、水色の爽やかな着物。その前は黒色のセクシーな着物……。さぁ今日の着物姿はどうかな?

「いつもありがとうございます~」
あやめちゃんがやってきた。

今日の着物姿は、赤ピンク色でレースが着いた、着物ドレス!
白×ピンクの扇子まで持って、ちょっとお姫様っぽいスタイル。

彼女は色白で黒髪なので、赤が映えるとは思っていた。いや、これは予想以上だ。
「写真を撮らせてくれ」ってお願いしたけど、あえなくNG。
皆さんにも見せたかったが申し訳ない。

その代わり、とっておきのエロ話をしようじゃないか。

上野のセクキャバ嬢は、いつも積極的

あやめちゃんは女子大生らしい。自称21歳らしい。
が、俺は23くらいじゃないかと踏んでいる。23でも充分若い。
が、こういうところの女の子って年をサバ呼んでいる気がするからな。あまり年齢については信用せず、何回か来てみて「可愛い」「スタイルがいい」「トークが面白い」子を俺は選ぶようにしている。

そんなあやめちゃん。
いつもハッスルタイムでもないのに、俺の肩にもたれかかってきて密着してくるのだ。

おっぱいのお触りは、服の上だけじゃなくて、生OK。
あやめちゃんは、自分のおっぱいに氷を乗せて「食べて」と言ってくる。
焦らしプレイが相当上手い。

まだまだあるから、ぜひ俺のエロ話を聞いてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2018 Ueno Midnight Shuffle All Rights Reserved   

Theme Smartpress by Level9themes.